宇都宮市で水漏れ・つまり・凍結を水道修理

便器で排水が流れなくなる原因

修理隊

便器を詰まらせてしまう原因について

トイレがの詰まってしまう原因として便器に物を落としてしまった場合と何かしらが原因で残留物が排水経路の妨げとなり徐々に悪化し流れなくなってしまう場合があります。
例えば、スマホやスポンジ、あるいは、たわしなどを排水口から流れて行ってしまった場合です。すぐに気付くのでゴム手袋をして素手で排水口から取り出せないか試してみてください。子どもが玩具などを落下させてしまった場合には、気づかないこともありますので日頃からトイレに物を持って行かないよう注意しておくことが大事です。
また、比較的に多いのがペットの糞や猫砂をトイレに流す時に注意が必要です。犬や猫の糞を便器から流すと詰まる原因になります。猫砂を流す時は、水に溶けるかどうか必ず確認してください。また、水流の勢いが弱いと排水配管に蓄積していくケースもありますので節水型のトイレをご使用の場合には、注意が必要となります。小まめに排水をしているから大丈夫だと思っていたとしても徐々に進行していくこともあり、流れづらいなどの症状があったら悪化する前に対処することをおすすめします。
つまりを起こさせたりために大切なことがトイレタンクに貯水してある水量を常に満水にしてから洗浄水を流すようにすることでトイレつまりを起こさせない予防にもなりますので覚えておきましょう。


栃木県の水道修理業者
copyright©2021 修理隊(栃木県) all rights reserved.