宇都宮市で水漏れ・つまり・凍結を水道修理

水気が多く発生する場所

修理隊

よく見かける洗面所の汚れについて

注意をしていなければ汚れが気づきにくい箇所が洗面台の周りです。洗面所には、洗濯機が設置されていたり洗面台もあります。そして、汚れ物が置かれていたり洗浄剤などが収納庫に収納されている場所です。そんな場所でよく見かける汚れが下記になります。
● 手垢や石鹸カス
手洗いやうがいをするのが洗面台で歯磨き粉や洗剤などの生成用品とともにたくさん汚れが流れていきます。ボウルを水で流したつもりになっていても、端の方や排水口周りに手垢や洗剤などが付着したままになっていたりして汚れが残ってしまっていることがあるのです。
● 水垢
水道水の中に含まれているカルシウム等のミネラルが固まると、うろこ状にこびり付いてしまいます。これを放置しておくと層になって、汚れが付着し落としづらくなるので早めに対処をしましょう。
● 黒ずみ
手垢、衛生用品(歯磨き粉や石鹸など)が溜まってカビやホコリと一緒に固まってしまうと黒くなってしまいますので汚れが溜まる前にきれいにしておくことで予防ができます。
● カビ
洗面所は、洗濯機や洗濯機などで水をオーク使う場所であり、浴室が隣接されていることが大多数ですから湿度が高くなりやすく、湿度が高くカビの繁殖を手助けてしている環境下でもあります。また、洗面台の周りで見られるカビには黒カビと赤カビがあります。黒カビはパッキン部分に生えてしまうと根を張ってしまって落としづらくなり、日頃の掃除と予防を心がけましょう。赤カビは、根を張らないためこするだけで落とせます。しかし、繁殖力が強く水気が残っていると赤カビが発生してしまいますのでこまめな掃除が必要となります。
ちょっとしたことで汚れが溜まってしまうのが洗面所です。汚れを放置したままにしておくと綿クズやカビなどが大量に発生することが多く見受けられますので掃除をしておく必要があるポイントでもあります。


栃木県の水道修理業者
copyright©2021 修理隊(栃木県) all rights reserved.